本文へスキップ

名古屋市 北区・東区の学習塾  明和,向陽,瑞陵,名西高校の進学と指導  大学・高校・中学受験  集団一斉授業・個別指導

TEL. 052-914-8844

〒462-0833 名古屋市北区水切町6-90-2

小学生英語 講座

小学校での英語活動による中学の難化

ご存知の通り、小学校では新課程による英語教育が行われています。それに連動して中学では要求されるレベルが上がり、単語や文法、文章量などが旧課程より大幅に増え、英語を苦手とする生徒が急増しています。定期テストでは、1年生の半ば頃にはすでに平均点が50点近くまで落ち込むこともめずらしくありません。今では、数学よりも英語がわからない人の方が多くなっているようです。

大学入試への影響も?

2020年度(2015年度中1生が高3時)より大学入試が様変わりします。センター試験に代わり「学力評価テスト」が導入される予定ですが、英語は民間の4技能検定試験の活用も検討中で、従来の『読む』『聞く』に『書く』『話す』も含めたバランスのよい英語力が求められます。敬倫塾ではこれに対応し、「聞く・話す」の基礎を小学校低学年から身に付けていき、高学年では、中学や高校で主要科目となる英語が苦手にならないよう「読み・書き」や文法を身に付けるプランを提案します。敬倫塾の、小中高一貫学習塾ならではの先を見据えた英語指導を是非ご体験ください。

中学英語準備講座(高学年対象)

当講座では、中学生がつまずきやすい箇所にあらかじめ慣れておき、スムーズに英語を身に付け、さらには得意科目にしていけるよう、以下のような独自のカリキュラムで進めていきます。

カリキュラム

代名詞(I-me,my-mine等)、様子と動作、文法助動詞(is,does等)の使い分け、 日本語文への印のつけ方、名詞のカタマリと決定詞(a,the,my,that等)、前置詞、Wh疑問文、各疑問文の応え方、「フォニックス」(文字と音のルール)の基礎 等

なぜこれらのことがなかなか定着しないのかというと、中学時は忙しすぎて、カリキュラム以外のことをじっくりやる時間がないことと、一度つまずくとそれを取り戻すのが容易ではないことが挙げられます。ぜひ比較的時間に余裕のある小学生のうちに土台を作ることをおすすめします。

メイツ小学生英語(低・中学年対象)

ゲーム、歌など、楽しく英語を身に付けていく中で、英語が自然と好きになるよう誘います。なお、実績のある「英検」が主催する「英検Jr」を、学習していく上での目標としています。

大学の講義などでは、今後いっそう英語を使ったディスカッションの場が増えていきます。そういった場では、いくら英語を理解する力が身についていたとしても、積極性がない限りは、なかなか発言できません。では、これは性格によるものなのでしょうか。答えは否です。実は、小さい頃からの「慣れ」によるところが大きいのです。小学生のうちから、英会話という「日常と異なる場面」に身を置く機会があれば、「間違える恥ずかしさ」以上の「通じる嬉しさ」を感じることができます。そうすることで、英語、日本語を問わず、「できるかも!」が、さらに「やってみよう!」へと、いいスパイラルとなって表れます。英語は、可能性を広げる道具です。英語を介して色々な人と交流できれば、お子様の夢も広がります。

Practice makes perfect!

対象学年
小1〜6年
指導校
本校
指導形態
クラス授業 
授業時間数
各 50分/週
受講料(消費税別途)
\4,000
教材費・受検料は別途いただきます
時間割
中学準備講座
5年生:土曜 14:50〜15:40
6年生:土曜 15:50〜16:40
メイツ英語
1・2年生向け:火曜 16:00〜16:50
2・3年生向け:水曜 16:00〜16:50
3・4年生向け:木曜 16:00〜16:50

バナースペース